BEACON

XL1200X 高速走行について感想

2021/03/22
ツーリングレポート 2
ハンドル

フォーティーエイト 高速走行
XL1200X 高速走行について感想

※何度も書きますが、全てフィクションです。

ぬわわKmまでは問題なく走行可能
ぬぬわKm~は接地感が怪しくなってきます。(HDノーマルタイヤ装着)
ぬふわKm~は伏せないと暴風警報が発令中ですが…
ウチの単車は見ての通り アップハンドル!
ここで伏せた所で腕が風に振られてハンドルがふらふらします。
足元はミッドコントロールとは言え、やや前よりにステップがあるので踏ん張れません…
車線変更の際にもアンダーミラーのせいで腕をちょいと上げてやらなければ後ろが見えません。
ぬふわKmで腕を上げると…お察しですorz
いよいよ、ぬあわKm~になると車線変更しただけで吹っ飛んでいくか滑って行きそうなくらい接地感がありません。
この辺りから魂を削り走るという作業に入ります。
高速の継ぎ目を全くいなせませんので『ガツン!』ときちゃいます。

最終的にぬうわKm~
普通に真っすぐ走るだけでスキーやスノボをしているかのように
滑るように走っています。マジで危ないです。
HDの良い所…ドコドコ感など全く楽しめません。
5速4千回転ですので、バイクとしてはまだまだ出せるのでしょうけど…
人間の方がビビリミッターが発動し、これ以上は出せません。



ちなみに…同じようにスポーツスターで走って下さったナオさんは…

グレイゴースト

きっとナオさんのHDはグレイゴーストなのでしょう…

ぬえわKmと言う『スピードの向こう側』が見えるような暴走りを魅せて下さいました…

スピード

他のメンバーさんは制限速度+ふわわKmで走ったり、まったりと私の周りを獲物を狙う隼のように行ったり来たりと自由に羽ばたいていました。

こんなメンバーの中では、マフラー交換?エアクリ交換?インジェクションチューニング?など行ったところで『ノーマル状態と比べても全くの誤差』であります。

今後は先行出発・現地集合・現地解散を命じられるかもしれません…
今回はたつの市まで結成&お墓参りの100Km程のツーリングだったのですが、
危うく私が参られる側になりそうでした。
が、ツーリング自体はメンバーが(バイクを降りているときは)『別人か?』と思うくらい優しいので本当に楽しかったです。

帰宅して、BMWのS1000RRやドゥカティのディアベル(人とあまり被りたくない)を調べていたのは内緒の話です。
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.

ナオ

お疲れ様でした。

今回は往路の一区間で14Rに乗らせ貰ったので変なアドレナリンが出た様でいつもより頑張った走りになりました。シンさんの言う通り高速のジョイント部分での振動や車線変更時に少し滑る感覚があり、かなり力を入れて制御した結果、翌日は肩周り&腹筋が激しい筋肉痛となりました。
(MSでは一速程度のスピードなのが悲しいです)

この調子だとツーリングの度に目的地で寝込んでしまうかマシリトの様に最後はボルト1本のみになってしまうので次回は実力とバイクに見合ったスピードで走ります。


2021/03/23 (Tue) 11:12

しん

To ナオさん

同じ感覚で良かったです(笑)
次は「BEACONの良心」として
一緒にゆるりと♪
‥みやさんと
‥こうへいさんのお連れの方の参加が待ち遠しいですね♬

2021/03/23 (Tue) 12:26
ツーリングレポート