カスタム記録2

2021/03/10
XL1200X FortyEight カスタム記録 0
マフラー エアクリ
↑☆この手の写真を撮ると必ず奇妙な人影が写りこむので注意☆



バンス&ハインズ●2014~20年スポーツスター ショートショット スタッガード フルエキゾースト ブラック
パインバレー様HPより
¥59,300
※やかましい。とにかくやかましい。昭和の暴走族のバイクより音量がある112dbだそうです。


バンス&ハインズ●消音効果 クワイエットバッフル ショートショット/サイドショット/ストレートショット用 2本セット
パインバレー様HPより
¥13,990
※これを入れたところでやかましい。音量調整用と言うよりは、音質改善(バリバリする高音を消してハーレーらしい低音になりました。)


Arlen Ness■アレンネス べベル インバーテッドシリーズ エアクリーナーキット ブラック/91年以降スポーツスター
パインバレー様HPより
¥51,970
※高い!エアクリがこんな値段は無しだと思う。雨天時に気を使うし…まぁ…膝は当たらなくなったので良しとする。


フラッシュチューニング
¥180,000
コンピューター書き換えの現物合わせセッティングらしいです
※エラーも出ず。低回転で非常にしっかりとした加速をするので好印象。しかし、オーバーヒート対策&エラー対策ならばFP3でも良かったような気もする。


この3点セットは一気に交換しないとコンピューターがエラーを吐いたり、オーバーヒート気味になったりするそうです。


結構コンピューターチューニングを躊躇する方々が多いので参考までに。
※XL1200Lの時ですが、クロームワークスのスリップオン(ほぼ直管)を付けた際にはコンピューターチューニング無しでも問題なさそうでした。


評価   5/10
別にしなくてもしても問題無し。
どうせ速く走るバイクでもないので…
音だけ楽しみたければコンピューターチューニングを省いてスリップオンを付ければよろしい。
ただ、見た目は『やってる』感は出ます。
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
XL1200X FortyEight カスタム記録